実務経験

就職や転職が難しい時代になってきました。
資格があれば転職に有利だといわれていた時代もありましたが、今ではさらに経験がないと難しくなっています。すでに就職をして、転職をするのであれば資格だけでなく経験や知識、技術も身に付いていると思いますが、新卒の場合はかなり厳しい状況のようです。資格取得が難しい医師の資格を持っていても、初めての就職も希望通りに進める人が少ないそうです。いずれは希望の職場に転職や配属かえを、と考えている人も多いようですが最低でも1年、それなりにキャリアと呼べるようにするには3年その職場で経験を積まないと難しいかもしれません。一日でも早く転職したいと焦りもあるでしょうが、どのような経験も無駄なものはありませんし、今後の転職活動に役立つキャリアになることもあります。将来の設計を立てて、その中の一部として考えることで焦りも少しは収まるのではないかと思います。
そして転職は転職活動を開始してすぐに良い条件のところに出会うことの方が少ないので、転職先を見つけるまでの経験を積む仕事であると考えることでまた違う見方も出来るのではないでしょうか。どれだけ転職を望んでも、やはり経験の有無や実務経験の年数などを参考にされますので、短いほど不利になりますし、年齢が上がっても不利になります。そこで1年から3年という期間が程よいのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です